鎌倉ガイド協会主催
毎月恒例の「古都鎌倉史跡めぐり」
平成30年4月29日更新
photo
Bコースより:貞宗寺
鎌倉を知りつくしたガイドが毎月三つのコースを企画し、ご案内しています。もちろん、ご参加はお一人から、何人でも結構です。お申込、ご参加をお待ちしております。
平成30年5月のコース
平成30年6月のコース(予告)
平成30年7月のコース(予告)
主催コース申し込み方法
ご希望による個別コースの実施
よりお選び下さい。



  風薫る鎌倉山から広町緑地へ
  ━ 弘法大師ゆかりの青蓮寺を特別拝観 ━
見どころ 弘法大師ゆかりの古刹を訪ね、運慶作ともいわれる愛染明王と不動明王を拝観します。谷戸坂の切通からは、洲崎古戦場跡を眺望し、里山の風景を楽しみましょう。鎌倉山では、明治・大正の文化を感じる新旧様式の建物を拝見します。そして広町緑地の木道を通り、花や小鳥たちのさえずりを聞きながら、薫風五月の一日を楽しみます。
[ 実 施 日 ] 5月8日(火)/10日(木)/14日(月)/16日(水)
[ 集合場所 ] 湘南モノレール大船駅改札裏側広場 (受付9時30分~最終出発10時00分)
[ コ ー ス ] 湘南モノレール大船駅=[モノレール]=西鎌倉駅~青蓮寺(昇堂)~
谷戸坂の切通(女坂)~鎌倉山記の碑~夫婦池公園(昼食)~
旧松本蒸治邸(庭内拝観)~広町緑地公園~モノレール西鎌倉駅
   (解散: 15時00分頃) [徒歩距離:約6.5㎞、高低差あり(段差に注意)]
[ 費  用 ] 参加費 500円 拝観料200円 交通費270円(モノレール)
[ 申込締切 ] 実施日の1週間前



   花盛り! 新装大船フラワーセンターへ
    ━ 玉泉寺及び貞宗寺の本堂開扉も ━
見どころ 新緑の美しい大船駅周辺の寺院参拝と、四月に新装開園となった花盛りの大船フラワーセンターで、花々をゆっくり愛でながら園内散策です。大船観音寺の境内から、大船の街並みや鎌倉の山並みを眺望し、龍宝寺では、シャクヤクの花を楽しむ、陽春の一日コースです。
[ 実 施 日 ] 5月18日(金)/22日(火)/25日(金)/31日(木)
[ 集合場所 ] JR大船駅南改札[(大船観音側)歩行者デッキ(2階・トイレ前)]
(受付9時30分~最終出発10時00分)
[ コ ー ス ] 大船駅~大船観音寺~子育地蔵尊~谷戸池~玉泉寺(開扉)~龍宝寺~
大船フラワーセンター(昼食・園内散策)~貞宗寺(開扉)~円光寺~
久成寺~久成寺バス停
   (解散: 14時30分頃) [徒歩距離:約6㎞、高低差ややあり]
[ 費  用 ] 参加費 500円 拝観料 200円 入園料 400円(65才以上150円)(各自払い)
[ 申込締切 ] 実施日の1週間前



   引き潮の海の道より江ノ島を仰ぐ
   ~ 中津宮特別昇殿及び岩本楼特別見学 ~
見どころ 江戸後期、庶民の間で大山・江ノ島詣でが盛んになりました。当時は架橋がなく、舟利用か引き潮の時徒歩で江ノ島に渡りました。今回は一年中で昼間に最も大きく潮が引く5月の大潮の日に、砂州を歩きつつ江ノ島を仰ぎ、北斎・広重の浮世絵の世界に浸ります。人気の江ノ島弁財天の坐す奉安殿や、江島神社三宮を参拝します。特に芸事の上達にご利益が大きい中津宮では特別昇殿をし、宮司さんのお話を伺います。江戸時代、江ノ島の総別当を務めた岩本楼では、八臂弁財天や貴重な資料館を見学します。
又、江ノ島参籠時に管鍼術を考案し、総検校まで上り詰めた杉山検校の功績を偲びます。緑映える江ノ島を満喫して下さい。
[ 実 施 日 ] 5月15日(火)/30日(水)
[ 集合場所 ] 湘南モノレール大船駅改札裏側広場 (受付9時30分~最終出発10時00分)
[ コ ー ス ] 湘南モノレール大船駅=[モノレール]=湘南江の島駅~洲鼻通り道標~片瀬海岸東浜~
(島前まで徒歩)~江の島弁天橋~岩本楼特別見学~岩本楼ビーチ(昼食)~
福石・道標~ 辺津宮~奉安殿(弁財天拝観)~中津宮(特別昇殿)~奥津宮~
杉山検校の墓~青銅の鳥居
   (解散: 15時30分頃) [徒歩距離:約4.5㎞、高低差ややあり]
[ 費  用 ] 参加費 500円 初穂料 500円
[ 定  員 ] 各日150名(定員になり次第締め切ります)
[ 申込締切 ] 実施日の1週間前。
[ 持  物 ] 弁当、飲み物、雨具、敷物など
[ そ の 他 ] 歩きやすい服装及び靴



   アジサイに導かれて天空伽藍の法性寺へ
    ━ 巡礼古道から日蓮旧跡を行く ━
見どころ 浄妙寺を拝観して、アナベルやヤマアジサイ等のアジサイをお楽しみ頂き、旧華頂宮邸のフランス式庭園で芳香なバラを観賞、そして巡礼古道に分け入り金剛窟地蔵尊で一息入れます。天空に浮かぶ伽藍・法性寺では、眺望も楽しみましょう。安国論寺では、真青なヒメアジサイがお出迎えです。
[ 実 施 日 ] 6月7日(木)/13日(水)/15日(金)/20日(水)
[ 集合場所 ] 鎌倉生涯学習センター[きらら鎌倉]前 (鎌倉駅東口徒歩2分)
          (受付9時30分~最終出発10時00分)
[ コ ー ス ] 鎌倉駅=[バス]=浄明寺バス停~浄妙寺~報国寺~旧華頂宮邸~巡礼古道~
浄明寺緑地(昼食)~お猿畠の大切岸~法性寺奥之院~名越切通(鎌倉側)~
日蓮乞水~安国論寺~名越バス停
   (解散: 15時00分頃) [徒歩距離:約5㎞、高低差あり(山道あり)]
[ 費  用 ] 参加費 500円 拝観料 200円(うち100円は寺社直接払い)
交通費 200円(バス)
[ 申込締切 ] 実施日の1週間前



    幕末維新の『鎌倉物語』
    ━ 明治150年にゆかりの地を歩く ━
見どころ 今年は、幕末維新から150年目に当たります。鎌倉に残された数少ない「幕末から維新」ゆかりの痕跡を訪ね、攘夷運動や吉田松陰らの活動に想いを馳せる、歴史さんぽの一日です。維新の歴史的評価が見直されている今日、あなた自身で幕末から明治の鎌倉を歩いてみませんか?
[ 実 施 日 ] 6月21日(木)/25日(月)/26日(火)/29日(金)
[ 集合場所 ] 鎌倉生涯学習センター[きらら鎌倉]前 (鎌倉駅東口徒歩2分)
         (受付9時30分~最終出発10時00分)
[ コ ー ス ] きらら鎌倉~下馬交差点~御成小学校(御用邸跡)~壽福寺~鶴岡八幡宮~
来迎寺(昇堂)~白旗神社・法華堂跡~鎌倉宮(参拝者休憩所)(昼食)~
同(土牢・宝物殿)~理智光寺跡~瑞泉寺~大塔宮バス停
   (解散: 15時00分頃) [徒歩距離:約6㎞、高低差なし]
[ 費  用 ] 参加費 500円 拝観料 550円
[ 申込締切 ] 実施日の1週間前



   金沢八景浮世絵に鎌倉ゆかりの地を巡る
   ~ 瀬戸神社あじさい神苑と旧伊藤博文金沢別邸に入館! ~
見どころ 鎌倉幕府「東の要衝」として経済や防衛を支えた六浦の地。中世は海路・陸路の拠点として人々や物資が行き交い、景勝地としても鎌倉五山禅僧が賞賛しました。江戸時代は歌川広重始め多くの絵師や文人が訪ね、風光明媚な「金沢八景」は江戸っ子達の遊山の地となりました。
一方、現代に眼を向けると、頼朝ゆかりの瀬戸神社境内では、111種のやまあじさいが咲く「祈りの花 神苑」を観賞します。野島では、平成21年に復元された「旧伊藤博文別邸」を訪れます。野島山展望台では360度の眺望が楽しめます!
浮世絵に描かれた金沢八景を、歴史的背景に触れながら楽しく散策いたしましょう!
[ 実 施 日 ] 6月5日(火)/8日(金)
[ 集合場所 ] 京浜急行金沢八景駅改札前(シーサイドライン乗換口)
          (受付9時30分~最終出発10時00分)
[ コ ー ス ] 金沢八景駅~上行寺~金龍院・九覧亭~瀬戸神社~琵琶島~洲崎公園~
野島公園(昼食)~旧伊藤博文別邸~野島山展望台~平潟湾プロムナード~金沢八景駅
   (解散: 14時30分頃) [徒歩距離:約6㎞、高低差ややあり]
[ 費  用 ] 参加費 500円
[ 申込締切 ] 実施日の1週間前。
[ 持  物 ] 弁当、飲み物、雨具など
[ そ の 他 ] 歩きやすい服装及び靴



【半日コース】
    緑陰の円覚寺逍遥・四塔所を特別拝観
    ━ 三浦道寸ゆかりの寿徳庵ではご法話も ━
見どころ 涼しさを求めて、緑陰の円覚寺の塔所を訪ねます。三浦道寸とご縁がある寿徳庵ではご住職からご法話をいただき、円覚寺方丈、龍隠庵、白雲庵も昇堂し、また松嶺院では開扉をしていただきます。どうぞこの機会に普段は拝観できないみ仏を心に受け止めてください。
[ 実 施 日 ] 7月3日(火)/5日(木)/10日(火)/12日(木)
[ 集合場所 ] JR北鎌倉駅東口[円覚寺側]   (受付9時00分~最終出発9時30分)
[ コ ー ス ] 北鎌倉駅~円覚寺仏殿~方丈(昇堂)~寿徳庵(昇堂・法話)~正続院前~
龍隠庵(昇堂)~松嶺院(開扉)~白雲庵(昇堂)~桂昌庵前
   (解散: 12時30分頃) [徒歩距離:約1.5㎞、高低差ややあり]
[ 費  用 ] 参加費 500円 拝観料 1100円(うち300円は寺社直接払い)
[ 申込締切 ] 実施日の1週間前



【半日コース】
    涼を求めて北鎌倉の里山を歩く
    ━ 西瓜ヶ谷やぐらを訪ね、昌清院特別拝観 ━
見どころ 北鎌倉の原風景を歩きます。西瓜ヶ谷やぐらの十四の浮彫の五輪塔に手を合わせ、台峯展望台から鎌倉アルプスを眺望します。北大路魯山人が晩年を過ごした其中山房跡を訪ね、自然豊かな鎌倉中央公園の田園風景を楽しんだ後、昔周辺にあった十王堂にいらしたという昌清院の十王像を拝観します。
[ 実 施 日 ] 7月20日(金)/23日(月)/25日(水)/27日(金)
[ 集合場所 ] JR北鎌倉駅西口[交番横]   (受付9時00分~最終出発9時30分)
[ コ ー ス ] 北鎌倉駅~西瓜ヶ谷やぐら~台峯展望台~其中山房~鎌倉中央公園~
昌清院(昇堂)~ 山崎バス停
   (解散: 12時30分頃) [徒歩距離:約4.5㎞、高低差あり(山道あり)]
[ 費  用 ] 参加費 500円 拝観料300円
[ 申込締切 ] 実施日の1週間前



   爽風の「大山詣り」
   ~ 鎌倉ゆかりの「鉄造不動明王像(国重文)」拝観 ~
見どころ 一昨年「日本遺産」に認定された「大山」。古来、霊山として崇敬を集めてきた「大山」の魅力が、いま改めて注目されています。「阿夫利(あふり)神社」「大山寺」に詣でて手を合わせ、ミシュラン・グリーンガイドで★★(二つ星)を取得した眺望を楽しみ、マイナスイオン溢れる爽やかな森林をゆったりと歩きます。また、「大山寺」では、鎌倉ゆかりの「鉄造不動明王像(国重要文化財)」を拝観。鉄造ならではの、ずっしりとした迫力に圧倒されることでしょう。
夏場につき、ケーブルカーも利用した無理のないコースです。
[ 実 施 日 ] 7月13日(金)/17日(火)
[ 集合場所 ] 小田急伊勢原駅北口    (受付9時00分~最終出9時30分)
[ コ ー ス ] 伊勢原駅北口=[バス]=大山ケーブルバス停~こま参道~
大山ケーブル駅=[ケーブル]=阿夫利神社駅~阿夫利神社下社~二重滝~
見晴台(昼食)~阿夫利神社駅=[ケーブル]=大山寺駅~大山寺~
大山寺駅=[ケーブル]=大山ケーブル駅~こま参道~
大山ケーブルバス停=[バス]=伊勢原駅北口    * 大山山頂には行きません
     (解散: 15時30分頃)  [徒歩距離:約5㎞、高低差あり(山道あり)]
[ 費  用 ] 参加費 500円 拝観料 350円 交通費 1720円(バス、ケーブルカー)
[ 定  員 ] 各日150名(定員になり次第締め切ります)
[ 申込締切 ] 実施日の1週間前。
[ 持  物 ] 弁当、飲み物、雨具、敷物、帽子、長袖シャツなど
[ そ の 他 ] 歩きやすい服装及び靴
pagetop
はがき 又は FAX電子メールに、参加希望コース名・参加希望日・(郵便番号)・住所・氏名・電話番号を明記の上、お申し込みください。お電話でのお申込みはお申込み内容の間違いのもととなりますのでお断りしています。
はがきでのお申し込み
 (宛先)
〒248-0014
鎌倉市由比ガ浜4-1-1
NPO法人 鎌倉ガイド協会
ファックスでのお申し込み
 (ファックス番号)
0467-24-6523
「史跡めぐり」ファックス用参加申込書をご用意しています
プリントアウトしてお使い下さい。
faxapply
電子メールでのお申し込み
 ( 定型フォーム)
メールフォームに必要事項記入の上送信下さい。mailformapply
  • 電子メールでのお申込については申込確認の返事を致しますが、はがき・ファックスでのお申込については申込確認の返事はしておりません。ご了承下さい。
  • お知らせいただいた住所・電話番号などの個人情報は当協会が行う史跡めぐりの参加人数の把握と傷害保険にのみ使用します。
参加費
  • 1人 ¥500-(拝観料・交通費は別途参加者負担です。)
持参するもの・他
  • 弁当(半日コース以外)・飲み物・雨具・福寿手帳(5月Bコース、6月Aコース、6月Bコース、7月Aコース 鎌倉市在住でお持ちの方)
  • 歩きやすい服装、靴でご参加下さい
雨天の場合その他
  • 台風・強風・豪雨以外は実施します。
ガイド方法
  • ご参加の方、15名を1グループとしてガイドが1名ついてご案内します。
ガイド中の事故について
  • 参加者に傷害保険をかけていますが、限度を超える責任は負いかねますので、各自が自己責任で注意してください。
当協会では皆様のご希望に添ったご希望による個別ガイドもお受けしています。ご相談ください。
pagetop